×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

引っ越しトラブル

坂道の引っ越しは大変

引っ越し トラブル

立っていても転げるとは、私の親の言葉ですが、これが段差のあるところなら、危ないのです。引っ越し業者に頼めば、ここまで苦労はしないのですが、自分たち、家族でどうにかする引越しは、結構困難が付きまといます。平地の引っ越しでも大変ですが、それはまだ良いと思います。

 

荷物は重いし、階段や坂道があるし、これは最悪です。引越しに慣れてくると、だいたい、これをどのようにしておいた方が良いというような感覚が、自分の中にできてきます。何でも経験しておくべきだ、と恩師は言いましたが、私もそう思います。備えあれば、で、日ごろから、いつ何があっても困らない心構えを引っ越しで学びます。

 

引越しで一番重要な事

引っ越し トラブル

今まで3回ほど引越しを経験してきました。1回目の引越しは独身で一人暮らしだった頃は荷物も少なくて、引越しは凄く楽でした。次に2回目の引越しですが、既に結婚していてそれなりに荷物があったので大変でしたね。最後に3回の引越しですが、子供もいましたので引越しは困難を極めましたね。荷物は多いし、子供もいるので荷造りが全然捗らなくて大変でした。

 

と、今までの引越しを思い返してみて一番重要だと思ったのが、「余裕を持ったスケジュールを立てる事」ですね。これに尽きると思います。特に家族の人数が多い場合は出来るだけゆとりを持ったスケジュールを計画する事が大事だと思います。

 

ワンルームの暮らし、憧れの白い壁への引っ越し

引っ越し トラブル

就職で引越しをして、待遇が比較的良好な会社に入社したから、マンションのワンルームの月額が9000円だけでした。綺麗な部屋で憧れの白い壁の部屋に入居できて本当に良かったです。しかも出窓があって、そこから下のほうにときどき車が走っているのが見えますが、のどかな都会的な民家の合間を車が通っているのを眺めるのが趣味でした。

 

またバルコニーがありましたが、そこで椅子を置いて、音楽を流してたそがれるのも若き思い出です。上の階に住んでいる同じ歳のほぼ同期と仲良くて音楽の話で日々話しが尽きず、青春の日々を送っていました。

 

引越しは物を捨てるチャンス

引っ越し トラブル

引越しが決まったことで、インターネットで引越しに便利な段ボールを注文し、取りあえずは手配できたことに満足していました。しかし実際に荷物を収納してみると、結構足りないことに気付いたのです。この時、引越しの前日という大変迫った状況を迎えていました。

 

捨てられる物ではないので、何とかして段ボールを用意する必要があります。そこで私は、近場のスーパーに伺いました。引っ越しの時は断捨離のチャンスだと思いかなりの家具や物を処分しました。自由に持ち帰って良いという段ボールがあったので、そちらで大きさのある段ボールを何とかゲットすることができたことで、何とか引越し当日まで荷物を準備することができました。